MENU
カテゴリー
せかりくん
複数のVPNを使いこなすVPNマニア。
VPNを使ったことがない方でもわかりやすい情報をお届けしています!
当サイトは一部PRが含まれます

WordPress(ConoHa WING)で海外からのアクセスを拒否された時の対処法

わけわかめ氏

海外でブログ記事を書こうと思ったら、変な英語が出て開けないよ!!

せかりくん

それは海外アクセス制限が原因の可能性が高いかも…
でも大丈夫、VPNで解決できるよ!

この記事はこんな方におすすめ
  • 海外からWordpressを使いたい
  • Forbiddenエラーがでて記事をかけない

人気のVPNサービス3選

  • ←12周年記念セール実施中
    世界中で利用され業界No. 1を誇る

  • 同時接続台数が無制限

  • 安定の通信速度が魅力の人気VPN

海外旅行中、空き時間にブログ記事を書きたいという方もいるかと思います。

ただ、WordPressを使おうとすると、こんな表示が出ることがあります。

これを日本語訳すると「禁止 このリソースにアクセスする権限がありません」という意味になります。

つまり、Wordpressへのアクセスが制限されているということです。

今回はVPNを使って海外からWordpressにアクセスする方法を解説します!

目次

海外からWordpressにアクセスできない理由

理由は、レンタルサーバー(ConoHa WINGやXサーバー等)の設定で海外アクセスを制限しているからです。

海外アクセスを許可すると、日本国外からでもアクセスが可能になり、ブログのセキュリティが下がってしまいます。

そのために、レンタルサーバー側が初期設定で海外からのアクセス制限をかけているのです。

せかりくん

この制限を回避するために使うのがVPNだよ!

VPN→セキュリティツールのこと

VPN(Virtual Private Network)は、ネットワークのセキュリティを向上させるための強力なツールです。

VPNに接続すれば、デバイスとネットの間には「暗号化されたトンネル」ができます。

これにより、ユーザーは安全にネットを利用できます。

VPN接続すると海外からWordPressを利用できる理由

VPNで日本サーバーに接続すると、日本でWordPressを使っていることになるからです。

VPN運営会社は世界各地にサーバーを持っており、それぞれにIPアドレス(ネット上の住所)を持っています。

サーバーを切り替え日本のIPアドレスに変えれば、擬似的に日本からアクセスしている状況ができ、WordPressが使えるようになるのです。

せかりくん

VPNを使えば、海外アクセス制限をかけたままWordPressが使えるようになるから、セキュリティの向上ができるよ!

海外アクセスを許可してWordPressにアクセスする方法←非推奨

まず、VPNを使わずに、レンタルサーバーの海外アクセスを許可してアクセスする方法を解説します。

せかりくん

あまり推奨しないけど、VPNを使いたくない方はこの方法でWordPressを使えるよ!

ConoHa WING管理画面

ConoHa WING管理画面を開き、「サイト管理」→「サイトセキュリティ」→「WordPressセキュリティ」→「海外アクセス制限」を開きます。

すると、「ダッシュボード」「XML-RPC API「REST-API」「wlwmanifest.xml」の項目があるので、これをOFFにします。

これで海外からWordPressにアクセスできるようになります。

他のサーバーを利用している方も、同じようなやり方でアクセス可能になります。

海外アクセスを許可することによって、不正アクセスの危険が高まります。

アクセス許可する場合は、ご自身の責任で行なってください。

VPN接続で海外からWordpressにアクセスする方法←おすすめ

続いて、海外アクセスを制限したまま、VPNを使って海外からWordPressにログインする方法を解説します。

今回は世界大手のを使ってWordpressにログインするまでの流れを紹介します。

NordVPNの詳細は、NordVPNの評判をご覧ください。

STEP
を登録

所要時間:約3分

STEP
NordVPNアプリをダウンロード

所要時間:約2分

STEP
日本サーバーに接続

所要時間:10秒

STEP
WordPressを開く

所要時間:20秒

STEP
VPNを申し込む

を開き、申し込み手続きを行います。

VPNの比較をしたい方はVPN比較記事をご覧ください。

STEP
VPNに接続
NodVPN日本サーバー接続画面

VPNを開き日本サーバーに接続します。

STEP
WordPressを開く

VPNで日本サーバーに接続したまま、Wordpressを開きます。

これで日本でアクセスしていた時と同様、Wordpressが開けるようになったはずです。

よくある質問

VPN接続して他にできることはある?

VPNを使えば、世界中のサーバーに接続できます。これを活かして、こんな裏技ができます。

  1. 動画配信サイトで海外版の動画を視聴
    海外(日本)からアクセス不可のサイト
  2. 海外価格でサブスクを格安契約
    VPNで安くなるサブスク・サービス
  3. 航空券やホテルを安く予約
    VPNで安くホテルを予約する方法

ネットの安全を確保しつつ、いろいろなサービスをお得に使えるのはVPNの良いところです。

日本限定の動画サイト

海外でVPNは必要?

フリーWi-Fiに接続する機会の多い方は必要なツールです。

海外には、悪意のある野良Wi-Fiが飛んでいることが多いです。

もし接続してしまうと、

  • クレジットカード情報
  • 電話番号・メールアドレス
  • SNS
  • プライベートな画像

のような重要な情報が抜かれる可能性があるので、海外では接続するのが必須といえます。

VPNは違法?

違法性はありません。以下の国では、VPN接続が違法・規制対象になりますが、ほとんどの国では問題なく利用できます。

VPN接続が制限されている国
  • 中国
  • ロシア
  • ベラルーシ
  • トルコ
  • イラク
  • UAE(アラブ首長国連邦)
  • オマーン
  • イラン
  • トルクメニスタン
  • 北朝鮮

VPNの違法性はiTopVPN公式サイトを参考にしています。

VPN以外でWordPresss運営にあった方がいいツールはある?

サイト運営では最低限、順位チェックツールは導入してもいいでしょう。

順位チェックツールは、インストール型とクラウド型の2種類がありますが、海外利用であれば、ネット環境があれば使えるクラウド型がおすすめ。

Nobilista (990円/月)なら、デバイス問わず使えるので、外出中でも使いやすくおすすめです。

また、同じくクラウド型のGMO順位チェッカー(485円/月)は、月々の料金を抑えたい方にぴったりです。

※SEO関連の情報を知りたい方はSEOタイムズをご覧ください。

まとめ:海外からWordPressを使うならVPN接続をしよう!

海外からWordpressにアクセスする方法を解説しました!

海外からでもVPNに接続すれば、スムーズにWordpressにアクセスできます。

せかりくん

不審なアクセスを防ぎつつ、海外からWordPressを使いたい方はぜひ使ってみてね!

人気のVPNサービス3選

よかったらシェアしてね!
目次