MENU
カテゴリー
せかりくん
複数のVPNを使いこなすVPNマニア。
VPNを使ったことがない方でもわかりやすい情報をお届けしています!
当サイトは一部PRが含まれます

中国でGoogle (グーグル)は使えない?VPNに接続すれば使えるよ!

わけわかめ氏

中国でGoogleって使えないらしいけど、うまくアクセスする方法はないの?

せかりくん

VPN接続で使える可能性があります!

この記事はこんな方におすすめ
  • 中国からGoogleを使う方法を知りたい
  • おすすめのVPNを探している

代表的なVPNサービス

  • ←65%割引セール実施中
    世界中で利用され業界No. 1を誇る

  • 安定の通信速度が魅力の人気VPN

  • サーバー数は約1万と圧倒的

Googleといえば、YouTubeやGmail、Googleドライブなど日本人にはなくてはならないインフラになっています。

とはいえ、中国では、日本のような表現の自由は制限されており、Googleは一切遮断されています。

中国滞在予定の方にとって非常に不便な状況ですが、VPN接続すればGoogleにアクセスすることは可能です。

今回は、VPNに接続し中国からGoogleを使う方法を解説します!

目次

中国からGoogle が使えない理由

中国でGoogleが使えない理由は、中国当局が政府に都合の悪い情報へのアクセスを制限しているからです。

中国の一党独裁体制

中国は一党独裁体制の国なので、権力を集中させることが大切。

そんな中、国民が海外情報を閲覧できるGoogleにアクセスできてしまうと、体制維持に支障がでてしまいます。

そのため、Googleサービス全般を制限しているのです。

『グレート・ファイアウォール』の存在

中国が制限しているのはGoogleだけではありません。

中国で使えないサービス
  • Instagram
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • Yahoo!検索

以上のような外資系サービス全般は使えません。

このネット制限は「金盾(グレート・ファイアウォール)」と呼ばれ、中国当局は国民のネット利用を常に検閲・監視しています。

できるだけ国民の反体制意識が芽生えないように、ネット情報に壁を作っているのです。

せかりくん

特定の外資系WEBサイト・SNSのIPアドレスをブロックして、中国国内からアクセスできないようにしている!

中国からGoogleを使うならVPN接続

こんな状況ですが、実は中国からでもGoogleを使う方法はあります。

それはVPNに接続してGoogleを使うという方法です。

VPN→セキュリティツールのこと

VPN(Virtual Private Network)は、ネットワークのセキュリティを向上させるための強力なツールです。

VPNに接続すれば、デバイスとネットの間には「暗号化されたトンネル」ができます。

これにより、ユーザーは安全にネットを利用できます。

VPNを使うと中国からGoogleが使える理由

理由は、VPNで中国以外のサーバーに接続すると、中国国外でGoogleにアクセスしている状況を作れるからです。

VPN運営会社は世界各地にサーバーを持っており、それぞれにIPアドレス(ネット上の住所)を持っています。

たとえ中国滞在中でも、海外サーバーに接続すれば、Googleを使えるようになります。

せかりくん

VPNがあれば、世界中のネット情報にアクセスできるよ!

VPNを使って中国からGoogleを使う方法

今回は大手のを使ってGoogle利用までの流れを解説します。

中国からGoogleを使う方法

STEP
を登録

所要時間:約3分

STEP
NordVPNアプリをダウンロード

所要時間:約2分

STEP
日本等のサーバーに接続

所要時間:10秒

STEP
Googleを開く

所要時間:10秒

VPNを持っていない場合

を開き、申し込み手続きを行います。

VPNについて比較したい方はVPN比較記事をご覧ください。

中国国内ではVPNの申し込みができないため、入国前に申し込みをするようにしましょう。

VPNを持っている場合

STEP
VPNに接続
NodVPN日本サーバー接続画面

VPNを開き、中国以外の国のサーバーに接続します。

STEP
VPNに接続したままGoogleを開く

サーバーに接続後、Googleアプリを開くと、いつも通り開けるようになります。

中国は年々VPNの規制を強化しており、環境によっては使えない場合もあります。
またVPNによってもアクセス可否がかわるため、複数契約をしておくと安心です。

VPN利用でよくある質問

VPNを利用する際によくある質問をまとめました。

海外でVPNは必要?

フリーWi-Fiに接続する機会の多い方は必要なツールです。

海外には、悪意のある野良Wi-Fiが飛んでいることが多いです。

もし接続してしまうと、

  • クレジットカード情報
  • 電話番号・メールアドレス
  • SNS
  • プライベートな画像

のような重要な情報が抜かれる可能性があるので、海外では接続するのが必須といえます。

中国でVPNを使っても大丈夫?

中国では、政府が公式に承認していないVPNの使用は制限されています。

承認されているVPNかどうかは日本で判断する術がなく、VPN利用をするかどうかはご自身で判断する必要があります。

とはいえ、外国人のVPN利用は黙認されており、中国の方でさえもVPNに接続して規制を突破することはされているようです。

登録者約12万人のYouTuberマリアさんのチャンネルでも中国のVPN事情について解説されています↓

VPN接続して他にできることはある?

VPNを使えば、世界中のサーバーに接続できるため、以下のような裏技ができます。

  1. アクセス制限のある動画やサイトの閲覧
    (詳細はこちら)
  2. サブスクの格安契約
    (詳細はこちら
  3. 航空券やホテルの格安予約
    (詳細はこちら)

ネットの安全を確保しつつ、いろいろなサービスをお得に使えるのはVPNの良いところです。

海外で視聴不可の動画サイト

無料VPNは使っていい?

無料でサーバーに接続できるのは便利ですが、あまりおすすめしません。

なぜなら、VPN運営は多額の資金がかかるにも関わらず、無料で提供されることには疑念が残るからです。

情報の抜き取りや販売の可能性も考えられるため、情報を守るためには有料VPNの利用が安全です。

せかりくん

無料VPNを使うくらいなら、VPN無しの方が安全性は高いよ。

まとめ:VPNに接続すればGoogleの使用は可能!

中国からGoogleを使う方法を解説しました!

中国にいても、VPN接続でGoogleにアクセスすることは理論上可能です。

ただ、情勢は日々変化するためご自身でも最新の情報を収集することが大切です!

代表的なVPNサービス

よかったらシェアしてね!
目次