当サイトは一部PRが含まれます

【2023年版】台湾で利用できるおすすめのVPNランキング!選び方や特徴を解説!

  • URLをコピーしました!
わけわかめ氏

台湾でVPNを使いたいから、おすすめを教えて!

せかりくん

長くVPNを使っている僕が選び方やおすすめを紹介するよ!

この記事はこんな方におすすめ
  • 台湾旅行に行くのでVPNを契約したい
  • VPNの選ぶ基準を知りたい
  • 台湾でおすすめのVPNを教えてほしい

おすすめのVPNランキング!


  1. 世界最大手のVPN

  2. NordVPNと並ぶ人気VPN

  3. サーバー数は約1万でコスパ最強

  4. 同時接続台数が無制限の新興VPN

  5. 国産VPN

台湾は日本から近く、国内旅行感覚で行ける海外としてとても人気の国です。

ただ、最近の情勢の影響で、これまでどおり安全な国とは言えなくなってきました。

中国からのサイバー攻撃も増えてきており、特にネット環境はしっかり対策をしておく必要があります。(参照:日本経済新聞)

今回は、各社VPNを比較しながら台湾でおすすめのVPNをご紹介します!

目次

台湾でのVPN選びのポイント

VPN選ぶときに重要なポイントをご紹介します。

せかりくん

上のポイントを基準に選ぶと、より自分に合ったVPNが選べるね!

価格

VPNは各社設定価格が違っており、自分の予算に合ったVPNを選びましょう。

スクロールできます
日数
1ヶ月1,750円1,876円1,790円1,837円1,738円
3ヶ月
6ヶ月1,447円
計8,682円
1,000円/月
計6,000円
1年670円/月
計8,040円
966円
計11,592円
566円/月
計6,792円
594円
計7,128円
2年540円/月
計12,960円
320円/月
計7,680円
353円/月
計8,472円
396円/月
計9,504円
2023/7現在

各社VPNはいくつかのプランがありますが、2年プランが一番コスパがいいでしょう。

その中でもCyberGhostVPNが一番安くなっており、値段を抑えたいという方にとっては非常におすすめです。

ついで、SurfSharkも350円程度と、安く抑えることができます。

これよりも安いVPNもありますが、あまり安すぎると通信やセキュリティ面で問題があるものが多いので、選ぶときは注意しましょう。

せかりくん

2年プランでも各社1万円前後で申し込めるから、
迷ったら2年プランを選ぶとお得に使えるね!

価格がGOOD【公式サイト】

セキュリティ

VPNの1番の目的は情報を守ることなので、セキュリティの高さは重要視したいところ。

とはいえ、何を基準にセキュリティの高さを見極めるべきか難しいと思います。

ざっくりと以下の点があるかどうかで見極められます!

  • ノーログポリシー:VPNの通信内容や使用状況をログに保存せず、追跡しないという表明のこと。
  • キルスイッチ:VPNが切断されると、自動ですべてのネット接続を無効にする機能のこと。

ノーログポリシーやキルスイッチがあることで、情報が抜き取られる危険性が少なくなります。

この機能がついていないVPNは避けるべきでしょう。

ノーログポリシーキルスイッチ
      
      
      
      
      

無料VPNのように、ノーログポリシーとキルスイッチがないものもあります。

今後機能が備わる可能性はありますが、現時点ではあまり使わない方が無難です。

せかりくん

価格も大事だけど、セキュリティ面もしっかり見極める必要があるね!

サーバー数と設置国数

サーバー数の多さは通信スピードに影響するため大事なポイント。

サーバー数が多ければ、利用者が使うサーバーが分散され、全体の通信速度が安定します。

また、設置国が多いと、色々な国の動画配信サイトが視聴できるというメリットがあります。

VPNサーバー設置国数サーバー数
60カ国5,700
94カ国約3,000
91カ国9,557
60カ国1,700
52カ国1,300
2023/7

サーバー設置国はExpressVPNが最多の94カ国、次いでCyberGhostVPNの91カ国となっています。

サーバー数はCyberGhostが群を抜いて多く、その後にNordVPNと続いています。

サーバー数がGOOD【公式サイト】

同時接続台数

VPNは同時接続台数が決まっています。

たくさんのデバイスに接続したいという方は、接続可能数が多いVPNを選ぶと良いでしょう。

VPN同時接続数
6台
8台
7台
無制限
10台

同時接続台数がGOOD【公式サイト】

返金保証期間の充実度

VPNは目に見えないものだからこそ、まず試したいという方は多いはず。

30日返金保証があれば、万一合わなければ全額返金請求をすることができます。

5社の中では、CyberGhostVPNが最長45日間の返金ができるため、一番条件がいいと言えます。

サービス30日返還保証の有無
45日間返金保証あり
2023/7現在

返金保証がGOOD【公式サイト】

通信速度

VPNを使用する方は、動画視聴を目的にしている方は多く、通信速度が安定しているVPNを選ぶことは大切です。

4K動画を快適に視聴するためには、ダウンロード速度が25Mbps以上あることが望ましいです。

通信速度は環境や接続サーバーによって変わるため、一概にどれがいいという判断は難しいですが、

世界最大手のNordVPN、ExpressVPNであれば、通信が安定した通信が期待できます。

せかりくん

どれも大きく変わらないっていうのが本音だけどね!笑

通信速度がGOOD【公式サイト】

台湾サーバーの有無

旅行中、ちょっと暇つぶしに台湾版の動画配信サイト(Netflixなど)を見たいという方もいるはずです。

そんな時のために、台湾サーバーがあるVPNを選びましょう。

基本的には台湾サーバーがあるVPNがほとんどですが、ここで挙げていないマイナーなVPNには無い場合もあるので注意しましょう。

サービス台湾サーバー
  
  
  
  
  

台湾で使えるおすすめVPNランキング

以上のポイントから総合的に評価の高いVPN3つをご紹介します。

せかりくん

よければ参考にしてみてね!

【1位】NordVPN:通信が安定しており大手VPNを希望の方へ

【2位】ExpressVPN:NordVPNに匹敵する大手VPN

【3位】CyberGhostVPN:サーバー数が多くて安いVPNをお探しの方へ

【4位】SurfShark:安くてサーバー設置国数が充実したVPNがいい方へ

【5位】MillenVPN:数少ない国産VPNの大手

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次