MENU
カテゴリー
せかりくん
複数のVPNを使いこなすVPNマニア。
VPNを使ったことがない方でもわかりやすい情報をお届けしています!
当サイトは一部PRが含まれます

【80%以上お得】Google OneをVPNを使って格安で購入する方法|トルコサーバー接続

わけわかめ氏

Google Oneを安く契約したいな〜

せかりくん

VPNを使えば格安で購入できるよ!

この記事はこんな方におすすめ
  • Google Oneを安く契約したい
  • おすすめのVPNを探している

代表的なおすすめVPN3選

Google Oneは、Googleの機能をより快適に使えるサービスとして人気。

具体的には、

  1. 容量の増加(最大2TB)
  2. グループでのストレージの共有
  3. Googleフォト編集機能(消しゴムマジック等)
  4. グーグルの特別サポート

以上のようなサービスが使えるようになり、特にGoogle Driveの容量がギリギリの方にとっては嬉しい内容です。

そんなGoogle Oneは、通常通り購入しても十分安いのですが、VPNを使うことでより安く購入できます。

今回は、価格が安いトルコのサーバーに接続して、Google Oneをお得に購入する方法を解説します!

せかりくん

参考にしてみてね!

目次

VPN→セキュリティツールのこと

VPN(Virtual Private Network)は、ネットワークのセキュリティを向上させるための強力なツールです。

VPNに接続すれば、デバイスとネットの間には「暗号化されたトンネル」ができます。

これにより、ユーザーは安全にネットを利用できます。

VPNを使うとGoogle Oneが安くなる理由

VPNを使って物価の安いトルコのサーバーに接続すれば、擬似的にトルコ価格になるからです。

Google Oneは、国の経済状況によって価格が変えられています。

具体的には、物価が低い国では安く、高い国では高く価格が表示されます。

トルコのような物価の安い国のサーバーに接続すれば、現地価格で購入することができるのです。

VPNを使うとGoogle Oneはどのくらい安くなる?

トルコ価格と日本価格をまとめました。

どのプランもトルコ価格の方が1/10近く安くなっています。

スクロールできます
トルコ日本差額
ベーシック(月単位)TRY 9.99 →48.5円250円-201円/月
スタンダード(月単位)TRY 19.99 →97.0円380円-283円/月
プレミアム(月単位)TRY 49.99 →242.6円1,300円-1,057円/月
ベーシック(年単位)TRY 99.99 →485.3円2,500円-2,015円/年
スタンダード(年単位)TRY 199.99 →970.6円3,800円-2,830円/年
プレミアム(年単位)TRY 499.99 →2426.7円13,000円-10,574円/年
2023/12現在(レートにより変動あり)
せかりくん

トルコと日本ではこんなにも価格が違うんだね〜

Google OneをVPNトルコサーバー接続で安く契約する方法

今回は大手のを使って契約までの流れを解説します。

詳しくは、NordVPNの評判をご覧ください。

Google Oneを安く申し込む手順

STEP
を登録

所要時間:約3分

STEP
NordVPNアプリをダウンロード

所要時間:約2分

STEP
トルコサーバーに接続

所要時間:10秒

STEP
Google Oneの申し込み

VPNを持っていない場合

の申し込み手続きを行います。

VPNについて比較したい方はVPNの比較記事をご覧ください。

VPNを持っている場合

STEP
VPNに接続

VPNを開き、トルコサーバーに接続します。

STEP
VPNに接続したままプランを選ぶ

VPNに接続したまま、Google Oneの申し込み画面を開きます。

料金がトルコリラになっていることを確認し、お好みのプランを選択します。

STEP
利用規約に同意する

Google Oneの利用規約同意画面が出るので、『同意する』をクリック。

STEP
支払い方法を選び入力&購入

カード支払いかコード支払いを選べるのでお好みの方を選び、購入します。

STEP
完了!

以上で購入手続きは終了です。

トルコリラで正常に購入できているかどうかは、Google OneのHPのプランから確認できます。

せかりくん

お疲れ様でした!

VPN利用でよくある質問

VPNを利用する際によくある質問をまとめました。

Google OneをVPNを使って申し込んでも問題ない?

Google One利用規約にはVPNでIPアドレスを変更することについての記載はなく、現状は問題はないでしょう。

ただ、Googleが運営するYouTubeでは、急な垢BANがあるという話は聞いたことがあるかもしれません。

Google Oneにおいても同じことが起こる可能性もゼロではないため、

リスクを感じる方は通常通りの方法で支払う方が無難です。

VPNは違法?

違法性はありません。以下の国では、VPN接続が違法・規制対象になりますが、ほとんどの国では問題なく利用できます。

VPN接続が制限されている国
  • 中国
  • ロシア
  • ベラルーシ
  • トルコ
  • イラク
  • UAE(アラブ首長国連邦)
  • オマーン
  • イラン
  • トルクメニスタン
  • 北朝鮮

VPNの違法性はiTopVPN公式サイトを参考にしています。

無料VPNは使っていい?

無料でサーバーに接続できるのは便利ですが、あまりおすすめしません。

なぜなら、VPN運営は多額の資金がかかるにも関わらず、無料で提供されることには疑念が残るからです。

情報の抜き取りや販売の可能性も考えられるため、情報を守るためには有料VPNの利用が安全です。

せかりくん

無料VPNを使うくらいなら、VPN無しの方が安全性は高いよ。

VPN接続して他にできることはある?

VPNを使えば、世界中のサーバーに接続できるため、以下のような裏技ができます。

  1. アクセス制限のある動画やサイトの閲覧
    (詳細はこちら)
  2. サブスクの格安契約
    (詳細はこちら
  3. 航空券やホテルの格安予約
    (詳細はこちら)

特に動画配信サイトのメリットは大きく、YouTubeプレミアムはもちろん、海外版Netflixなどがサクッと見えるようになります。

ネットの安全を確保しつつ、いろいろなサービスをお得に使えるのはVPNの良いところです。

海外サーバーに接続することで、Netflixでジブリも見えるようになるよ!

VPNを使ってもトルコリラ表示にならない

アカウントによっては、VPNでトルコサーバーに接続しても、トルコリラにならない場合があります。

理由は分かりませんが、あなたのアカウントが日本のアカウントであると、すでに紐づけている可能性はあります。

トルコリラにならない場合は、

  • シークレットウインドウで開く(キャッシュが残っている可能性があるため)
  • 新しいアカウントを作成し申し込みを行う

等を行ってみてください。

まとめ:Google OneはVPNで安く購入できる

Google OneをVPNを使って安く契約する方法ついて解説しました!

VPNは、セキュリティ対策やサブスクの格安購入など、幅広い場面で活用できます。

VPNを使って節約をしたい方は試してみるのもありです。

代表的なおすすめVPN3選

  1. ←74%割引セール実施中
    世界中で利用され業界No. 1を誇る

  2. 安定の通信速度が魅力の人気VPN

  3. 同時接続台数が無制限
よかったらシェアしてね!
目次